産婦健康診査(産婦健診)の助成を開始します

更新日:2021年10月01日


北中城村では令和3年10月1日より、産婦健診の費用助成を開始いたします。

産婦健診は、出産後間もない時期のお母さんのこころとからだの健康状態を確認するための健診です。産後2週間頃と1か月頃に各1回受診することができます。

産後は心身ともに体調を崩しやすい時期となっています。ぜひ受診しましょう。

詳細・産婦健診実施医療機関につきましては、以下をご覧ください。

概要
  対象者
  1. 令和3年10月1日以降に産婦健診を受診される方
  2. 受診日に北中城村に住民登録がある方
  3. 出産後8週以内の方
受診機関 右のファイルを開いてご確認ください。産婦健診実施機関一覧(PDFファイル:90.3KB)
  受診回数

出産後2週間頃と出産後1か月頃に各1回


産後8週を超えると受診できません。

  健診内容

問診、診察、血圧測定、体重測定、尿検査、赤ちゃんへの気持ち質問票、エジンバラ産後うつ質問票など


上記以外の検査・治療、赤ちゃん健診は公費対象外です。

  助成額

1回あたり5千円


  • 上限を超えた分は自己負担になります。
  • 県外及び一部医療機関で受診された場合は、償還払いでの対応となります。

受診方法

「産婦健康診査受診票」と親子(母子)健康手帳を産婦人科医療機関及び助産所の窓口に提出のうえ、受診してください。

  受診票
  • 令和3年10月1日以降は親子(母子)健康手帳と配布しております。
  • 令和3年9月末日までに親子(母子)健康手帳の交付を受けている方は、健康保険課窓口へお声かけいただき、受診票をお受け取りください。

パンフレット

この記事に関するお問い合わせ先

北中城村役場 健康保険課 健康対策係

郵便番号901-2392
沖縄県中頭郡北中城村字喜舎場426-2
第二庁舎2階
電話番号:098-935-2267(内線267・268・269・270) ファックス:098-935-4771

健康保険課へのお問い合わせはこちら