令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金

更新日:2022年01月24日


令和3年11月19日の閣議決定された「コロナ克服・新時代開拓のための経済対策」として、18歳以下の児童を養育している世帯に対し、「子育て世帯への臨時特別給付金」を支給します。

詳細は以下をご覧ください。

支給対象者

以下の1~3のいずれかに該当する方。

  1. 令和3年9月分の児童手当受給者(特例給付受給者を除く)
  2. 令和3年9月1日から令和4年3月31日までに出生した対象児童の児童手当受給者(特例給付受給者は除く)
  3. 16歳から18歳(平成15年4月2日~平成18年4月1日生まれ)の子どもを養育している世帯の主たる生計維持者でかつ、所得が児童手当本則給付に該当する者
     

支給額

児童1人あたり10万円

支給の手続

 

申請不要の方
1

令和3年9月分の児童手当受給者の方(特例給付受給者・公務員は除く)


令和3年9月分児童手当の振込先に指定されている口座に振り込みます。
2

高校生(平成15年4月2日~平成18年4月1日生まれ)を養育する世帯で児童手当対象児童がいる場合も申請不要になります。


児童手当の振込口座へ指定していた口座を解約等しており、口座変更が必要な方は下記書類を福祉課窓口まで提出してください。

 

申請が必要な方
1

16歳から18歳(平成15年4月2日~平成18年4月1日生まれ)の子どもを養育している世帯の主たる生計維持者でかつ、所得が所得制限限度額内に該当する者

2

公務員で令和3年9月分の児童手当を所属庁より受給した者(特例給付受給者は除く)

3

令和3年9月1日以降に出生した児童の児童手当受給者(特例給付受給者は除く)

 

必要書類


「高校生(平成15年4月2日から平成18年4月1日生まれ)のみを養育している者」で申請される方


令和3年1月1日時点で、申請者および配偶者が北中城村に住民登録がある場合は添付不要です。
 


「公務員」で申請される方

上記書類がない場合は、下記書類を提出ください。

 

「新生児(令和3年10月1日から令和4年3月31日生まれ)」で申請される方

上記の期間内で出生し、これから児童手当を申請される方は、児童手当申請の際にあわせて本給付金の申請が必要となります。

 

対象児童と住民票上別居している方(村外別居)

 対象児童が令和3年9月30日時点で北中城村以外に住民登録がある場合、「対象児童の住民票謄本(発行3ヵ月以内)」が必要になります。
 


対象の方で申請書がご自宅に届いていない方は、以下の申請書をダウンロードして提出いただくか、担当までお問合せください。

申請期限

令和4年3月4日(金曜日)消印有効

 

所得制限限度額

限度額表
扶養親族等の数  所得制限限度額  収入額の目安
0人 622万円 833.3万円
1人 660万円 875.6万円
2人 698万円 917.8万円
3人 736万円 960万円
4人 774万円 1002万円
5人 812万円 1040万円

所得制限限度額を超えた場合特例給付受給者となります。

給付金の受給を拒否される場合

子育て世帯への臨時特別給付金の受給を拒否される方は、下記の書類を福祉課窓口まで提出してください。

パンフレット

令和3年12月14日付けの通知文について

令和3年12月14日付けの通知文について、誤りがありましたので訂正いたします。

  • 誤 → 令和3年1月末までに児童手当で指定している口座に振り込ませていただきます。
     
  • 正 → 令和4年1月末までに児童手当で指定している口座に振り込ませていただきます。

問い合わせ先


北中城村役場 福祉課 児童福祉係

電話番号:098-935-2263 

 

この記事に関するお問い合わせ先

北中城村役場 福祉課 児童福祉係

郵便番号901-2392
沖縄県中頭郡北中城村字喜舎場426-2
第二庁舎2階
電話番号:098-935-2263(内線252 ・ 253) ファックス:098-982-0345

福祉課へのお問い合わせはこちら