10代・20代の男性と保護者の方へのお知らせ(新型コロナワクチン接種後の心筋炎・心膜炎について)

更新日:2021年10月18日

厚生労働省より、10代・20代男性に対する新型コロナワクチン接種に関する発表がありました。

ファイザー社製ワクチン、武田/モデルナ社製ワクチンの接種後、ごくまれに心筋炎・心膜炎を発症した事例が報告されています。特に10代・20代の男性の2回目の接種後4日程度の間に多い傾向があります。

10代・20代の男性で、武田/モデルナ社製のワクチンを1回目に接種された方も、2回目をファイザー社製のワクチンに切り替えて接種することが可能です!

ファイザー社製ワクチンの接種をご希望される方は、下記予約・相談コールセンターまでご相談ください。

新型コロナワクチン接種後の心筋炎・心膜炎について1
新型コロナワクチン接種後の心筋炎・心膜炎について2

10代・20代の男性も、引き続きワクチンの接種をご検討ください

  • 新型コロナウイルス感染症に感染した場合も、心筋炎・心膜炎になるリスクがあります。感染症による心筋炎・心膜炎の頻度に比べると、ワクチン接種後に心筋炎・心膜炎になる頻度は極めて低いことがわかっています。
  • 新型コロナワクチンは、発症予防効果などの接種のメリットが、副反応などのデメリットよりも大きいことを確認して、皆さまに接種をおすすめしています。
  • ワクチン接種は、あくまでご本人の意思に基づき受けていただくものです。ご本人が納得した上で、接種をご判断ください。
この記事に関するお問い合わせ先

北中城村役場 健康保険課 健康対策係 新型コロナ対策室 予防接種 予約・相談コールセンター

郵便番号901-2392
沖縄県中頭郡北中城村字喜舎場426-2
第二庁舎3階

電話番号:098-923-0783 (内線432・433・434・435・436・437・438・439 )
ファックス:098-923-0784

健康保険課へのお問い合わせはこちら