【新型コロナウイルス関連】自宅療養者に対する食料等支援事業

更新日:2021年09月08日

事業の目的

この事業は、新型コロナウイルスに感染した者のうち、症状が軽度又は無症状のため、医療機関や保健所等より自宅療養を指示されたことにより、自宅療養中の食料や日用品の確保が困難になったものを支援するためのものです。

対象者

この事業の対象者は、新型コロナウイルスに感染した北中城村在住者で、医療機関又は保健所より自宅療養を指示された者のうち、次のいずれかに該当する方です。

  1. 一人暮らしの自宅療養者で、近隣に買い物等を代わりに支援できる親族がいない世帯
  2. 自宅療養者と同居する家族すべてが感染者、又は濃厚接触者のため外出することが出来ず、かつ、近隣に買い物等を代わりに支援できる親族がいない世帯

(沖縄県の自宅療養セットの支援を申し込んでいることが必要です。)

 

配布する食料等

沖縄県の自宅療養セットが届くまでの間の食料(約2日分)を、世帯の人数分お届けします。

申込方法

電話による申し込みの場合

電話番号

098-935-2263 (北中城村役場 福祉課)

受付時間:午前9時から正午まで、午後1時から午後5時まで


役場閉庁時(休日等)
098-935-2233 (北中城村役場 代表)

閉庁時間にご連絡された場合は、警備室につながります。その際、「福祉課の食料支援の件」とお伝えの上、「お名前」「電話番号」をお伝えください。担当より折り返します。

申込方法

電話口で、「福祉課の食料等支援担当まで」とお伝えください。担当者より、次の内容を確認いたします。

  1. ご住所
  2. お名前(世帯主)
  3. 連絡先
  4. 世帯員の数
  5. 世帯員に食物アレルギー症状をもつ方がいるかどうか
  6. この事業の対象者であること
    (ひとり世帯を含む世帯員全員が、新型コロナウイルスの感染者又は濃厚接触者で、近くに買い物など手伝ってもらえる親族が住んでいないこと。)

ファックスによる申し込みの場合

聴覚が不自由な方や、お電話にて申し込みができない方などは、ファックスにて申し込みもできます。

ファックス番号

098-982-0345 (福祉課直通)

番号間違いに十分ご注意ください。


下記の内容をご記入のうえ、上記ファックス番号へ送信してください。

  1. ご住所
  2. お名前(世帯主)
  3. 連絡先(電話又はファックス番号)
  4. 世帯員の数
  5. 世帯員に食物アレルギー症状をもつ方がいるかどうか
  6. この事業の対象者であること
    (ひとり世帯を含む世帯員全員が、新型コロナウイルスの感染者又は濃厚接触者で、近くに買い物など手伝ってもらえる親族が住んでいないこと。)

以下の「支援申込書」をご利用いただけます。ダウンロードしてお使いください。


サンプル画像

支援申込書(新型コロナ・自宅療養者向け食料等支援)のサンプル画像
この記事に関するお問い合わせ先

北中城村役場 福祉課 社会福祉係

郵便番号901-2392
沖縄県中頭郡北中城村字喜舎場426-2
第二庁舎2階
電話番号:098-935-2263(内線254・255) ファックス:098-982-0345

福祉課へのお問い合わせはこちら